先輩社員の声

基板設計に関わる設計資料作成、検図確認をしています。また、筐体関連の板金設計も行なっています。部品調達、納期調整等、量産管理の業務も携わっています。

 

自分が設計した、または設計に関わっていたものが形になった時の達成感がやりがいに感じております。カイロスキでは出来上がった試作品をこの目で見る機会が多いので現物を見る事で新たな発見もあります。

 

前職で基板設計の業務に携わっていましたので、設計者がどのような意図で回路設計しているか興味がありました。特に電源回路は基板設計を行う上でも様々な制約があり、当時はとても苦労した記憶があります。そんな中でカイロスキでは特に電源・制御回路を得意としていると聞きましたので是非、自分も学びたいと思い決めました。

 

回路設計以外にも、検証・検査・筐体設計から部品発注、生産管理等、幅広い業務に携わることができ、様々な事を経験することができました。

 

自己解決能力と高い決断力を持ちたいです。その上でお客様と自信を持ったやり取りを出来たらと思っています。その為には知識・スキルを豊富にし、コミュニケーション能力を高めていかなければならないと考えております。

 

時間 内容
 9:20  出社
 9:30~12:00  入荷検品、メール処理、納期確認
 12:00~13:00  昼食、昼寝
 13:00~14:00  打合せ
 14:00~18:15  検図、検査
 18:15~18:30  整理整頓、報告

 

社会生活は長いので、将来については型にはまり過ぎずに、広く考えると良いかと思います。
またアルバイトでもいいので一度仕事というものを経験した方が、必ず社会に入った時に役立ちます。

 

 

スタッフへ社長よりメッセージ


設計チェックはカイロスキ独自の手法で綿密に行いますので当初は苦戦していましたが、今では要点も掴み相当なスピードでかつ精度も高いので安心して任せています。我々のパワエレを基軸とした製品開発で学ぶいろいろな技術を自分の物にするために、日々努力してくれていて大変頼もしいスタッフの一人です。


 

 

 

 

 

主に試作基板の検証を行っています。機会があればソフトの開発も行っています。

 

これまでやったことがないようなことに挑戦できることですね。自分への新しい刺激は絶えないと思います。

 

先輩方がとても優しく接してくださるため、質問等を話しやすいことです。自分の成長に手を貸してくださるため、とても心強いです。また、自分がやりたいことを考えて、提案しやすい環境も整っていると思います。

 

丁寧に、正確な情報を相手に伝えることです。相手に誤解を与えるような表現をしないよう、気を付けています。

 

自分で考え、自分で判断をすることができるようになりたいですね。自己判断ができるようになると、これまで以上に活躍の場も広がり、仕事を楽しめると思っています。

 

大きな課題が解決したときですね。この時に自分の成長を身をもって体験することができます。

 

 

時間 内容
 9:20  出社
 9:30~12:00  検証
 12:00~13:00  昼食、昼寝
 13:00~18:00  検証
 18:00~18:30  資料作成

 

勉強はそこそこに、徹底的に遊んで、仕事には直接関係しないような知識や経験を得てください。きっと役に立ちます。

 

 

スタッフへ社長よりメッセージ


試作製品の性能を検証する業務を担当してもらっていますが、自分なりにデータ取得の意味を理解し、回路の動作もイメージしながら課題があれば時には頭を抱えながらも前向きに取り組み進めてくれています。驚くほど吸収が早く、これからの成長が益々楽しみです。